上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

晴れ、ときどきアクセラとZR-7S!!

車やバイクであっちへこっちへ、韓国ツーリング旅行などときどきご紹介^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北九州市からはるか彼方の異国の地で出会った日本の車を紹介しましょう。

普段、見慣れた車も異国で出会うと思わずシャッターを切りたくなります。


<スイフト>
スイフト

ハンガリーと言えばスイフト!

私の滞在した町、エステルゴムにはなんとスズキ自動車のハンガリー工場がありました。

大前研一著「東欧チャンス」参照。

確か、写真のスイフトがここで最初に生産されてたタイプだと思います。
このあと、イグニスかな?(イグニスのタクシーが走っておりました)

詳しく知ってる方、ご教授ください。

もちろん今は、新型スイフトを生産してますね。

このスイフト、リアバンパーの下にトーイングヒッチ(トレーラーを引っ張るフック)が付いてます。
日本でこんな小型車に付けてるのはまれですが、ここでは数多くいました。
(なんせ、迷車 名車トラバントにも付いてた)

バカンスシーズンにはトレーラーに荷物を満載して長距離旅行するんでしょうね。

<ワゴンRプラス>
ワゴンR

これまた、スズキ車ですが、これもハンガリー製?だと思う。
場所は、芸術の町としてガイド本に紹介されている観光地、センテンドレ。

ワゴンRを一番多く見たのは、トランシットで立ち寄ったオーストリアのウィーンにある
VIENNA空港で、空港内を走り回る専用車として活躍していました。

アクセラに乗る前は、ワゴンRワイド(1000L1000ccのターボ、MT)に乗ってたので思わずシャッターを切った次第です。


<ビッグホーン>
UBS-01

UBS-02


なつかしのビッグホーン(UBS)です。
輸出名は「トルーパー」、個人的に非常に感動。

2ドアの丸目なんてかなり懐かしいですね。

センテンドレのワインミュージアムの前にて。

この、車にも当たり前のようにトーイングヒッチが付いてます。




アクセラのブログなのに、




マツダ車が出てこないまま







つづく・・・・



今日のおまけ写真-02

「新車をプレゼント?or プレゼンテーション?」

fabia-02


撮影場所:ハンガリーのGS「MOL」にて

シュコダ社の「ファビア」

WRCマニアならご存知のこの車。

実は私、この写真のシャッター押してるとき、

この車がラリーに参戦してるとは、ぜんぜん知りませんでした・・・・

もっと写真とっときゃよかったよ。・・・・
関連記事
スポンサーサイト
コメント

先ほどは私の方のブログにコメントありがとうございました!
実は、エステルゴムと聞いて、スズキにお勤めの方かと思ってました。違いましたね。
「ハンガリーの国産車」と言われているらしい、スズキの車。たっくさん走ってますよね。
ワゴンRは荷物も沢山入りそうで、結構好きです。
2005/09/06(火) 08:42:30 | URL | きち #YlatNgdA[ 編集]

<きちさま
コメント返し、ありがとうございます。
学生のころからスズキのバイクに乗ってたんで、スズキには縁があったのかも。
同じパンジオには、スズキの購買の方が宿泊されておりましたよ。
ハンガリーの謎?は、まだまだあるので解明よろしく!?




2005/09/07(水) 01:07:35 | URL | イケゾー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://zeki3panda.blog21.fc2.com/tb.php/4-37d87c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

いすゞ・ビッグホーンいすゞ・ビッグホーン(BIGHORN)は、かつていすゞ自動車が製造業|製造、販売していたSUVである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
2007/09/29(土) 17:30:59 | バストラック・ブランド最新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。